2021年 業績一覧

2021年 業績一覧

原著
Saito-Abe M, Yamamoto-Hanada K, Pak K, Sato M, Irahara M, Mezawa H, Sasaki H, Nishizato M, Ishitsuka K, Konishi M, Yang L, Ohya Y, Suzuki K.
Association of Maternal History of Allergic Features with Preterm Pregnancy Outcomes in the Japan Environment and Children’s Study.
Int Arch Allergy Immunol 2021
著書
作成中
総説
堀礼子, 長谷田陽子, 山口(須田)真衣子, 小西倫之, 塩見利明. <連載:2. 睡眠障害ケースカンファレンス 第59回> ゲーム障害を伴う非24時間睡眠・覚醒リズム障害の概日リズム睡眠・覚醒障害を呈した不登校児の2例. 睡眠医療 2021.03; 15(1): 93-96.
古城 隆雄, 尾島 俊之, 中俣 和幸, 家保 英隆, 田中 剛, 牧野 伸子, 鈴木 孝太, 平山 朋, 山本 光昭, 鶴田 憲一.  学術と行政の連携のあり方:学術行政連携検討委員会活動報告, 日本公衆衛生雑誌,
症例報告・報告
作成中
報告集・年報・紀要
作成中
受賞
作成中
特別講演・シンポジウム等
作成中
学会・研究会等
第31回日本疫学会. 2021年1月27-29日. オンライン開催(佐賀).
● 黒田佑次郎, 後藤あや, 郡山千早, 鈴木孝太. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行下における人々の不安とヘルスリテラシーの関連:自由記述の分析.
● 若山怜, 後藤あや, 郡山千早, 鈴木孝太. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する予防行動の変容に関する要因の検討.
● 成定明彦, 柴田英治, 鈴木孝太. 日本人非肥満者における脂肪肝と糖尿病リスクの男女別の検討:愛知健康増進研究.
● 郡山千早, 玉利拓磨, 鈴木孝太, 後藤あや. COVID-19 に関する大学生の意識や行動変容について.
第91回日本衛生学会学術総会. 2021年3月7-9日. オンライン開催(富山).
● 梅村朋弘, 寺崎寛章, 大西一成, 上田佳代, 鈴木孝太. 大気汚染が児童に及ぼす影響:インド西ベンガル州における都市と農村の比較.
第94回日本産業衛生学会. 2021年5月18-21日. まつもと市民芸術館およびオンライン開催,5月24-6月25日:オンデマンド配信(松本市).
● 成定明彦, 柴田英治, 若山怜, 鈴木孝太. 定保健指導による労働者世代男性の糖尿病発症予防効果.
第67回東海公衆衛生学会学術大会. 2021年7月3日. 愛知医科大学本館たちばなホール他(長久手,Zoomハイブリッド開催).
● 鈴木孝太. 一般演題「行政1」. 座長
Society for Epidemiologic Research (SER) 2021 Conference – Virtual. June 22 – 25, 2021.
Kohta Suzuki, Rei Wakayama, Aya Goto, Chihaya Koriyama. Awareness and personal preventive measures toward COVID-19 among the general public in Japan: A population-based postal survey.
講演会・研修会
作成中
その他(新聞記事等)
鈴木孝太. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴う、一般の方の予防行動の変化などについて調査を実施しました. 日本産業衛生学会東海地方会ニュース 第95号:2, 2021年1月.
下園美保子. もしもに対応できる!災害時個別支援計画. 帝人株式会社 NsPace 2021.03.026配信. <https://www.ns-pace.com/show/DSNlL2ewpH>
鈴木孝太. 創立40周年、おめでとうございます. やまなし小児保健 創立40周年記念誌: 23. 2021年5月.